株式会社OCL Home > ビジネス力クイズ! > 2011年3月のクイズ > わがままな消費者へ?

わがままな消費者へ?

2011/03/09 (水)

Q 「TSUTAYA」で貸し出す海外TVドラマ「フラッシュフォワード」や、
丸善書店で売られる単行本「だいたい四国八十八ヶ所」で取られた販促手法。
店舗の集客策として広がりを見せそうな方法とは?(日経MJ2011/3/4-9面)

1 2枚(冊)を1つ分の価格で販売
2 店内で見れば無料にする
3 面白くなければ返金する

 

 

 

 

 

 

正解&解説

3 面白くなければ返金する

TSUTAYAでは「フラッシュフォワード」の第1巻を借りて視聴後、面白く
なかったという利用者にレンタル料金を返金。
返却の際に利用者から不満だった部分を聞き取る。

丸善ラゾーナ川崎店では、「だいたい四国八十八ヶ所」について、
購入後に読んで面白くなければ返金に応じる販促策を実施。
返金受付期間中、163冊が売れ、返品は1冊だけだったとのこと。

気軽に手に取ることのできる販促策。
広く知られているわけではない作品で使えそうですね。

【ビジネスに使えるポイント】
・商品の料金を返金する販促策が拡大している
・丸善が実施した返金の販促策で、163冊中返品は1冊だけだった

【考えてみたいアイデア】
・扱う商品、サービスで返金保証をつけられるものがあるか考えてみる
・返品されても、お互いに納得出来る方法を考えてみる

 

 

※クイズの問題・回答を引用される場合には、引用元のURLについて、
明記頂けると幸いです

 

前のページにもどる

株式会社OCL 代表取締役 四ッ柳茂樹

NTT研究所にて次世代ネット活用の研究を行い、2年間で特許12件提出。
独立後は、起業者・中小企業に対し知財・経営戦略、新事業支援を行う。
相談者の知識に合わせたやさしい教え方が好評で、とくに起業支援では、当初6年間で相談数3,000件超。 経産省起業家支援サイト最盛期に、相談数No.1を1,000日間以上継続。 支援後半年間で2.5倍の売上になったサービス業、4年間で売上を2倍にした老舗印刷業を支援するなど活動中

OCL会社情報

〒106-0032
東京都港区東新橋2-10-10
東新橋ビル2F
TEL : 03-3432-5360
FAX : 020-4662-0051
(03からはじまるFAX番号はお問い合わせ下さい)

セミナー開催予定